日大進学コース(日大・総進)

日大・総進コースの流れ

コース紹介

 日本大学をはじめとする私立大学・専門学校への進学や就職を目指す、多様な進路選択に対応したコースです。生徒が抱える課題を共に考え、本人の希望や適性を考慮し適した進路選択ができるよう支援していきます。一人ひとりの習熟度に合わせた授業を展開し、授業中に実施される小テストなどを通して理解度を確認し基礎学力の定着を図ります。また、部活動と勉強を両立させたい生徒を後押しするサポートが整っています。

 日本大学を目指す生徒に対しては、総合大学である日本大学の付属校という利点を活かし、推薦入試に向けた対策や、学部・学科選びのためのより的確な進路指導及びアドバイスを行います。また、基礎学力到達度テスト対策特別編成授業などで、日本大学進学に向けた効率的な学習を行います。

 

コース主任あいさつ 「岩日でのsmall stepが、未来を拓く」


日大進学コース1学年主任

井上 隆一 先生

 「岩瀬日大の誇れるところ」を一言で言えば,「生徒がよい」こと。本校は,どこにも負けない素直で前向きな生徒が本当に多い学校です。  さて,小学生,中学生の皆さん。みなさんが大人になって仕事に就くころには,「求められる能力」や「働く」ということが今とは大きく変わってると言われてます。 「答えのない問いを考える力」「主体的な学び」「仲間との対話」「21世紀型スキル」などのワードを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

 本校では,このような学びに積極的に取り組み,2030年を飛び越えて2045年に向けて活躍できる人材を育てたいと日々教育活動を行っています。また,日本大学の付属高校という利点があることは言うまでもありません。16学部87学科を有する総合大学での学びもまた,皆さんの将来の選択肢の幅を広げてくれるはずです。

 ここ岩瀬日大でのsmall stepから,ぜひ未来を拓いてください。

 

部活動と学習の両立

部活動加入率 86%

 日大進学コースでは、ホームルーム活動、校外活動、課外学習を重視しています。部活動と学習の両立を可能にし、充実した高校生活を送ることができます。また、学校での活動の他に、ボランティア活動などで地域社会に貢献できる豊かな人間性を育むことを目指しています。

 

カリキュラム

カリキュラム表

岩日生の一日

1日の流れ

日大進学コース在校生からのメッセージ

「好きなことにチャレンジできる」 3年 秋山 宮璃 (真岡市立真岡中学校卒)

 

 私は、さまざまなことに挑戦しながら勉強もしっかりと励みたいと思いこの学校を選びました。便利なスクールバスでの通学で時間を有効に使え、塾や習い事などに積極的に取り組んでいます。また、生徒会長として学校行事の企画運営に携わりながら、先生方の手厚いサポートもあり、学習面も頑張ることができています。

 

 「二つの思いが叶う」 2年 宮田 晃成 (筑西市立下館中学校卒)

 

 私は、兄の影響もあり、早くから岩瀬日大への進学を希望していました。日本大学への進学と高校野球に全力で打ち込みたいという二つの思いが叶う学校だと思っています。学習と部活動との両立は大変ですが、最高の仲間に恵まれ毎日楽しく充実した生活を送れています。

 

 

ページの先頭へ戻る