次年度からの昼食について

平成元年度在園児(満3歳児・年少・年中)保護者の皆様へ

拝啓 初秋の候 とご挨拶申し上げる暦の上での季節になりました。ただ現実はまだまだ夏の気配に覆われ、しばらくはこの様子が続くのではないでしょうか。

前置きはこの位で本題にはいります。予てより検討を続けてまいりました子ども達の昼食の件であります。連絡が遅くなって申し訳ございません。来年度(令和2年度)より昼食は全て給食として、お弁当は無しとすることにいたしました。食育において家庭で作るお弁当の重要性は理解しているつもりでありますが、茨城県内幼稚園の認定こども園化が進み給食設備を持つ園が急速に増えたことや、両親とも就業されておられる家庭が増え、弁当をつくる労力等々を鑑み、この結論といたしました。何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

※なお、当園で自前の給食設備は持たず、現在給食として使用している業者(龍ケ崎市に工場がある株式会社幼稚園給食)を継続使用していく所存です。

ページの先頭へ戻る