学校長あいさつ

学校長 齋藤 克朗

本校は開校以来、生徒一人ひとりの進路希望の実現を目指し、教職員が一丸となって支援の充実に努めています。その結果、次の特長を有する高等学校として発展し、地域社会からの信頼を高めています。

高い現役進学率

本校3年間での学力の伸長は素晴らしいものがあります。毎年100名以上が日本大学に進学しています。また、地元の筑波大学、茨城大学、宇都宮大学を中心に国公立大学や難関私立大学への合格も多数出ており、高い現役進学率を誇っています。

盛んな部活動

運動部・文化部合わせて26の部が全国大会や関東大会出場を目指し、充実した活動を通して人間力や社会力などを養っています。

充実した学校行事

魅力ある行事がいっぱいです。桜瑛祭(文化祭)、蓼科宿泊学習、海外修学旅行などを通して主体性、協調性、国際感覚を身に付けています。

中学生の皆さん、岩瀬日本大学高等学校で確かな学力と力強く生き抜く力を身に付け、未来に羽ばたきませんか。

ページの先頭へ戻る