令和3年度入学式

4月5日(日)

令和3年度第59回入学式が挙行されました。あいにくの天気ではありましたが,新しい制服に身を包んで登校した新入生の姿を見て,晴れやかな気持ちになりました。本日は,入学式当日の様子をご紹介します。

今年度の入学式は,新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため,保護者の参列者数に制限を設けて挙行いたしました。また,ご参列いただけない保護者の方向けに,式典のライブ配信を実施いたしました。式典中,保護者控室にて視聴する保護者の方もいらっしゃいました。 

 

初めての登校後のHRでは,入学式へ向けた準備と学級担任からの初心表明挨拶がありました。予行練習なく臨んだ入学式でしたが,新入生は学級担任の説明をしっかりと聞き,落ち着いた様子で式典に臨んでいました。

 

入学式では,担任がクラスの生徒一人一人を呼名して,新入生の入学が許可されました。本校を代表して,本学園理事長と学校長からご挨拶をいただきました。

 

式典の最後には,生徒会長より歓迎の挨拶がありました。また,新入生代表からは,堂々とした様子でこれからの高校生活に対する誓いの言葉がありました。各コース・クラスの1学年所属教員の紹介も実施しました。

 

新入生の皆さん,ご入学おめでとうございます。これから始まる新しい高校生活に不安もあるとは思いますが,教職員一同皆さんが安心して高校生活を過ごすことができるよう努めて参ります。

ページの先頭へ戻る