学校評価

 2013年に創立50周年を迎えた土浦日本大学高等学校は,「調和の精神を尊ぶ青年が育つ活気あふれる進学校」をスローガンとして次の教育方針を掲げています。

 

  1. 生徒一人ひとりの志を尊重し,その成就を支援する。あらゆる教育機会を通して生徒一人ひとりを理解把握し,至誠一貫の大道へ導く。
  2. 心身ともに健康で気品のある生徒を育成する。基本的生活習慣の確立を促しながら,道徳教育・情操教育・健康安全教育を推進し,知徳体の調和した地球市民を育成する。
  3. 学力の充実を図り,積極的な進路指導を推進する。自ら考え学び行動する自立した活動を誘導しながら,進路適性を自得させる。

 

 この方針の下,分掌ごとに取り組み目標を作成し,教職員一丸となってその達成のため努力しました。取り組み結果は,学校自己評価結果と外部評価結果をご覧ください。また,次年度の取り組み目標も掲載しました。あわせてご確認ください。

 

2018年度 学校評価

2018年度 自己評価結果

2018年度 外部評価結果

2019年度 取組目標と方策

 

2017年度 学校評価

2017年度 自己評価結果

2017年度 外部評価結果

2018年度 取組目標と方策

 

2016年度 学校評価

2016年度 自己評価結果

2016年度 外部評価結果

2017年度 取組目標と方策

ページの先頭へ戻る