高校生国際協力実体験プログラム2016・冬に参加しました

12月10日(土)JICA筑波で主催する「高校生国際協力実体験プログラム2016・冬」に本校生徒13名が参加しました。

上智大学の田中治彦先生による講演からスタートし,宇都宮大学国際学部HADNSプロジェクトの活動紹介,元青年海外協力隊で現在はNGOとしてラオスの保健医療の向上に携わっている田中さんの体験談,世界中から来日しJICA筑波で研修されている外国人の方との交流など,様々なプログラムに参加することができました。

プログラム後半には,今回学んだことを生かし,「今私たちが世界のため,地域のためにできること」をテーマに,アクションプランの作成にとりかかりました。そのアクションプランを元にした展示発表が来年の4月22日に行われます。

本校としては今回で4回目の参加となりますが,当日は,茨城県と栃木県の国際協力に関心のある高校生が大勢参加しており,お互い刺激を受けながらの大変有意義な時間となりました。


 

お知らせ

  • 緊急掲示板
  • いきいき茨城ゆめ国体2019・いきいき茨城ゆめ大会
  • 元気いばらき選手育成強化支援事業
  • 岩瀬日本大学高等学校 いじめ防止基本方針[PDF]

ページの先頭へ戻る