エコスクール実現にむけて ~体育館LED化完了のお知らせ~


体育館外観

 

 

工事前の体育館は...】

水銀灯の照明器具は,一度消灯してしまうと再点灯に時間がかかるため,使用しない時間も点灯させたままになり,相当高い稼働率となっていました。

 ランプを交換する際も手間と時間がかかり,LED化は急務の課題となっていました。

 

 

9月初旬に体育館のLED照明導入工事が完了しました。

 1978年に落成した本校の体育館は従来からある36台の水銀灯と8台の蛍光灯から,軽量でコンパクトなLED照明にリニューアルしました。

 写真(左)は20178月に屋根・外装を塗装修繕した体育館です。現在は,外側も内側も明るく快適になりました。

 

 


水銀灯照明〔照明交換前〕


LED照明〔照明交換後〕

 

 

エコスクールを目指して...】

 体育館に限らず階段や廊下などの共用スペース部分でも自動点灯LED照明の入れ替えが進んでいます。

 節電ということももちろん大切なことではありますが,電気さえ節約できればいいというわけではなく,様々な方法・仕組みにより省エネを図りながら今まで通りの学校の安全な教育環境を確保していきます。

 

LED照明の効果とは...】

「安全」…震災等災害への対策と同時に老朽化という問題をクリアしました。

「快適性」…眩しさを考慮し従来の雰囲気を損ねることなく,照度の平均値が2.5倍に上がりました。【旧177lm→新433lm

「省エネ」…瞬時点灯が可能となり,現在では利用者がこまめに消灯することを実行するようになっています。電気代も68%削減されるようです。

 


体育館LED照明器具

 

 

 

お知らせ

  • 緊急掲示板
  • いきいき茨城ゆめ国体2019・いきいき茨城ゆめ大会
  • 元気いばらき選手育成強化支援事業
  • 岩瀬日本大学高等学校 いじめ防止基本方針[PDF]

ページの先頭へ戻る